社会・政治 Feed

2012年4月 3日 (火)

手回し良すぎ?

「○○に年金の何か封筒が来てるで」と主人。

○○とは、今春大学を卒業した長男のこと。

 

「年金?」

「年金だより」なのかなと見てみると・・・。国民年金の納付書でした。

分厚い封筒に平成24年度一年分の振込用紙。

 

確かに学生納付特例期間は今年の3月まででしたが、新年度は始まったばかり。

幸いなことに就職が決まった長男は正社員として働くことになりました。

健康保険も厚生年金もこれから加入していくことになるわけで・・・手続きもしていただけるはず。

 

それなのに・・・。

いきなり納付書とは・・・。

期限が切れる人には前もって準備がしてあり一斉に送付してあるのでしょうが、入社式が終わったばかりなのにと思ってしまいます。

いったいどれだけの人に?

納付書が必要のない人はただのゴミとなるわけで・・・。

きちっと印字してあるので捨てる場合も気を使います。

 

「俺らは本当に年金もらえるんかなぁ・・・」と不安を持ちつつ掛け金を払っていく子供達。

納付書よりももっと大切なことがあるような気がします。

2012年3月12日 (月)

一年

あれから一年・・・。

 

仕事先での休憩時間。

自宅にいる主人にメールをして、返事を見たとき・・・。

「ごっつい地震があって、物凄いおっきな津波がきてる!」

 

地域も何も書いてないので外国の事かと思いながら主人に電話・・・。

「どこであったん?」

「日本やsign01東北やsign03」と叫ぶような声。

 

慌てて携帯のテレビを見て絶句・・・。

本当の事? 嘘でしょ・・・。

早く!早く逃げて・・・!

と、小さな画面に引き込まれてしまいました。

 

家も車も、大切な大切な命まで・・・。

昨日は一日ほとんどテレビは見ませんでした。

見れなかったというのが本音でしょうか・・・。

一日も早く!と心の中で手を合わせ静かにエールを送りました。

お天気は・・・♪