ペット Feed

2011年10月27日 (木)

こっち向いて〜

こっち向いて〜

久しぶりに登場!
実家で飼っている猫の「ユリ」。

「ユリ〜、ユリ〜。」
「こっちこっち」
と何度も呼んでやっと収まりました。

写真は嫌いなのか、カメラを向けるとプイ・・・こちらも必死です(^-^;

画面左側は父の背中なんですが、ちょっと位置がおかしい?

ユリは繋がれているのでここまでしか入れません。
外で適当に遊んだ後はずっとこの状態。

入りたい時は自分で開けて入り、気が向かなければずっと箱の中。
姪が拾ってきてから7年を迎えます♪

2011年8月 8日 (月)

やっぱり嬉しい (^^ゞ

リ~ン、リ~ン、リン♪

リ~ン、リ~ン、リン♪

 

今年も鈴虫が鳴きはじめました。

 

やっぱり嬉しい・・・です(*^_^*)

 

まだかな、まだかな。。。何度ケースの中を見たことか・・・(笑

 

暑い暑い真夏の夜が、少しだけ過ごしやすくなりました♪

 

 

 

アントさん

ご心配頂いてありがとうございます。

あれから2週間以上が経ちますが、体の異常もなく過ごしております。

ほんの一瞬のことで・・・と何度も思ってみましたが仕方がありませんね。

心から感謝しております。

2011年1月 2日 (日)

先ずはユリから・・・♪

先ずはユリから・・・♪

またまた登場!ユリです♪
いい顔に撮れました(^_^)

兄は早速待受に(笑

今年もよろしく(^O^)/

2010年12月13日 (月)

カメラ目線?(^_^)

カメラ目線?(^_^)

実家で保護している鳶のピーちゃん♪
少し大きくなったでしょうか?

毎日、小屋から出して外で遊ばせてるようですが、まだまだ飛べません。

いなくなったら淋しいけれど、早く大空へと帰してあげたい・・・です。

2010年10月30日 (土)

梟の次は・・・♪

梟の次は・・・♪

実家へ行ってきました。

庭の隅に何やら新しい小屋を発見!

中をそっと覗いてみると(@_@)

いました、いました。
茶色の鳥が。
鷹?キジ?鳶?
ペットショップで買ってきた?
それとも捕まえた?
謎は深まるばかり・・・。
やはりここは真実を確かめたい(^-^;
母に聞いてみると・・・。「兄が拾ってきた」との事。
「何でもかんでも拾ってくる」とはいいものの、「ピーちゃん」と名前までつけて呼んでいました(笑

羽根を怪我しているらしく飛べないらしいけど、いったいどこに落ちていた?
鳶なんて間近に見たことないしこちらもビックリしながら写真撮影(^^ゞ

梟の小屋よりもかなり大きな物が作ってあったけれど元気になることを祈るのみです♪

2010年10月 8日 (金)

静か

何だか最近家の中が静か・・・。
車の音もしない時は本当にし〜んとしている。
なぜ?
子供達がいなくてももっと騒々しかったのに。

う〜ん・・・。

わかりました。
鈴虫が鳴いていないのです。
飼育箱を覗いてみるとまだ数匹は生きていますが全部雌でした。
数日前リ〜ン、リ〜ンとか細い声が聞こえていましたが、残念ながらもう聞けなくなりました。

暦の上でも・・・えっとなんだったかな。。。
虫が鳴かなく季節らしいです(^^ゞ

また来年を楽しみに、残っている鈴虫も大切にしたいと思います。

2010年8月22日 (日)

寂しくなったけど・・・

9年・・・。

ホームセンターで買ってきた2匹のミドリガメ、小さくて手のひらに乗るくらいだったけれど・・・。

月日は流れどんどん大きくなりました。

水槽も次々と大きなものに買い替え、60cmの水槽も小さく思えるようになり・・・。

今日、須磨水族園へ持っていき引き取ってもらいました。

 

池に放そうか、川へ放そうか・・・。

無責任なことを考えたことも何度もありましたが、やはりそれは出来ないと思いとどまっていました。

水を替えてもすぐに汚れ、亀の力も強くなり体を洗ってやるのも怖いほど。

 

8月に入り水族園で亀の引取りのイベントがあると新聞に載りました。

詳しいことを調べようとしましたが、一日伸ばしにしていて気付いた時にはイベントは終了。

迷いがあったのも事実ですがもうこれ以上はやはり無理と、電話で問い合わせました。

「イベントは終わったけれど亀の引き取りは随時行っている」ということで今日連れて行ってきました。

書類に記入、聞き取り、説明・・・。

「最低限の環境での飼育になることを了承して下さい」と最後にもう一度説明を受けて水族園を後にしました。

 

空っぽの水槽。

家族の声がすればこちらを向いて餌の催促をしていたっけ。

ブログにはあまり登場しなかったけど・・・元気でなconfident

お天気は・・・♪