« 2012年10月 | メイン | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月26日 (月)

プレゼント♪

11月25日

○○回目の誕生日でしたbirthday

 

母、兄、娘からはお祝いメールmailnotes

長男&末っ子からはなんとプレゼントがeye

ウルウル・・・lovely

こんなに大きくなったのかと。

 

「とびだせどうぶつの森」game

ニ○テンドー3DSの新しいソフト、気になってたけれど3DSも持ってないので諦めてました。

すると・・・。

二人で相談してダウンロードしてくれましたhappy01

ゲーム機本体は長男が使っていたものを持って帰って来てくれました。

 

嬉しいなぁ~heart02

お祝いメッセージももちろん嬉しいけれど、二人で送ろうと思ってくれたことが・・・。

 

この大変な時、兄からは「お前が元気でおらな」と励ましの言葉も添えられていました。

焦っても仕方がない。

目の前のことを一つずつ。みんなの見えない力を借りながら前進、前進scissors

2012年11月21日 (水)

距離

寒くなりましたねsnow

師走に向かって駆け足で過ぎているような気がしますcoldsweats01

 

義父は少し落ち着いてきています。

大声を出したり、夜中に何度もナースコールを押したり・・・。

同室の方々のことも考え部屋を変わっていましたが、やっと元の部屋に戻りましたhospital

 

昨日はお風呂に入り気持ち良さげup

上機嫌でした。

 

認知症も認められ、感情の起伏もあるのでしょう。

病院は近いし様子も気になるので顔を見にほとんど毎日行くのですが、仕事が終わってからではちょっと・・・。

義母の時もそうでしたが、距離を持たないとしんどいなぁ~とconfident

 

生活リズムの立て直しが必要ですね。

今日は少し愚痴ってしまいましたhappy01

2012年11月16日 (金)

歩く

義父の歩行訓練が始まったらしい。

本人の説明ではもうひとつよく分からない(^-^;

「靴を持って来て」
「何か上に着るものがほしい」
まぁ、間違いがないとは思います(笑

年齢のわりに早いのかなぁ〜と思ってみたり・・・。

体を動かし始めたら、大声を出したり、朝早くからゴソゴソやって迷惑をかけることも減るかな?
そうなってほしい。

2012年11月14日 (水)

笑顔♪

日曜日、家族が揃いましたnote

予定が入っていた娘も、祖父の怪我を知らせると帰って来てくれました。

 

三人の孫は二回に分けて病院へ。

男組(長男&次男)は土曜日に、娘は日曜日にそれぞれお見舞hospital

言葉は少ないけれどニコニコ上機嫌の義父でしたhappy01

 

娘は仕事柄、点滴の後のガーゼを外したりベッドの様子を見たり・・・。

ちょっぴり普段の仕事の様子が見え隠れ。

義父が手術前に大声を出して迷惑をかけたことを話すと

「私なんて毎日みたいに接してる」と・・・。

叩く、蹴る、つねる、噛む・・・平常心を失った患者さんは本当に大変と・・・。

 

義父は一晩中「痛い、痛い」と言って困らせたことなど今ではすっかり忘れています。

順調に回復しているようですが、リハビリまでの道のりは遠く感じます。

最終目標は「歩くこと」

一歩でも近づけるように・・・。

焦りは禁物ですねcoldsweats01

2012年11月10日 (土)

睡眠

ウトウトウト・・・。

主人も私もおじいさんも・・・coldsweats01

 

病室で座っているとついウトウト。

少しずつ落ち着いてきています。

 

牽引の金具や錘が痛くてパニックになっていた時のことはすっかり忘れ、「そんなんあったんか?」状態(汗

話を蒸し返しても仕方ないので軽く受け流し・・・happy01

「迷惑を掛けんようにな」と。

 

輸血を受けたので少し熱が出ていましたが、心配するほどのことはなかったようです。

「あそこに虫がおる」

「あれは天井の模様や」と説明すると、「そうか」とわかってるんだか・・・(笑

 

夕食は「うまかった」そうで、ボチボチですが順調に回復している感じです。

 

 

ブログを通じてのお見舞いコメント、ブログパーツ「ピクミー」を通してのお見舞いコメント、本当にありがとうございます。

皆さまのお気遣い励ましをエネルギーに変えて頑張ります。

頑張り過ぎないように、無理しないようにheart04

2012年11月 9日 (金)

手術

義父の手術は無事に終わりました。

予定時間より少し長かったように思いましたが、まずは一安心。

 

昨夜は「痛い!」「起こせ!」「ここはどこや?」等々、一晩中大声で繰り返し主人も一睡もできない状態でした。

今夜は・・・。不安を抱えて病院からの電話を待っていますが、義父は今のところ静かに眠っているようです。

 

「ボルトで固定」

レントゲンで確認させてもらいました。

股関節、膝関節がかなり変形しているので、今まで以上にうまく歩ける可能性は少ないのですが、リハビリを頑張って寝たきりにならないよう注意が必要です。

 

一瞬のこと。怪我は本当にアッという一瞬なんですね。

麻酔から覚めた義父は意識が混濁していましたが、少しずつ元に戻っているように感じました。

年末には退院を目標にリハビリ頑張りましょう。

2012年11月 8日 (木)

入院

義父が6日の早朝、転んで大けがをしてしまいました。

いつも暗いうちからごみの整理をするのですが、段差に躓き転倒。

右大腿骨骨折・・・。

 

動かそうにもとても痛がり無理と判断、救急車を呼んで搬送。即入院となりました。

突然のことに驚きながらも仕事先に連絡、何とか代わってもらい主人と付き添うことが出来ました。

 

手術は8日。

ボルトで固定ということです。

86才という高齢のこともあり、リスクも高いということの説明を受け帰宅。

寝たきりにならないようにとの注意も受けました。

 

夕食後、病院から電話。

「大声を出したり、足を引っ張っている錘を外そうとしている」と・・・。

すぐに主人と駆けつけましたが、「痛い、痛い」と大きな声。

顔つきも少し変わっていました・・・。

 

お医者さんからは「認知症も少しある」とのお話があり、こちらも気付いてはいましたが入院して症状が進んだような気がしていました。

「どなたか付き添ってほしい」とのことで今夜は主人が付き添っています。

療養中の主人には辛いと思いますが、頼んで帰ってきました。

 

手術をして少しでも楽になってほしい・・・。

自転車は無理でも歩けるように・・・。

今は手術の成功を祈るのみです。

 

 

※砂の美術館は少し休みます。

2012年11月 4日 (日)

砂 in 鳥取県砂の美術館〜Ⅰ〜

砂 in 鳥取県砂の美術館〜Ⅰ〜

鳥取砂丘にある砂の美術館。

砂丘へは何度も行ったことがありますが、初めて訪れました。

全部、砂!
砂と水だけ、公開が終われば壊してしまうとか・・・もったいない。

ものすごくてビックリ!の作品をしばらく紹介します。

2012年11月 1日 (木)

西の空♪

西の空♪

歩いて約15分。
今朝はコースを変えて畑まで(^^ゞ

「おはようございます」と気持ちのいい挨拶を交わしながら行って来ました。

いつものコースならすれ違っても「無言」。
こっちの方がいいかな?(^^ゞ

西の空に浮かんだお月様。太陽と入れ代わりです♪

お天気は・・・♪